分析機能(BI)

カスタマーリングスでは、より「深い」分析が出来るので、容易に次の打ち手を考えることができます。また、分析結果からスムーズに次のアクション(セグメント、分析、施策実行など)を実行でき、分析だけで終わらずPDCAを回すことの出来るしくみを提供しています。

豊富な分析テンプレート

豊富な分析テンプレート

よく使う分析機能をあらかじめテンプレートとして用意しており、担当者がすぐに見たいデータを見ることができます。

Point

  • RFM分析、LTV分析など鉄板の分析からシンプルなクロス分析まで、約20種類の分析テンプレートをご用意
  • どの分析も「ここまで出来るの?」という位細かい条件を設定して分析できる
  • 条件設定や結果レポートの表示にプログラミングスキルなどは一切不要
  • 分析結果のグラフや数値をクリックすることで、対象顧客の詳細をさらに見ることができる

基本分析

クロス集計などの基本的な分析手法を用いて、様々な分析を行えます。

2軸の層別表示 2軸の層別表示

2軸の層別表示

  • 累積購入金額×累積購入回数を層別に割合表示できる
  • どのくらいの購入金額/回数の顧客が多いか把握できる
商品購買ランキング 商品購買ランキング

商品購買ランキング

  • 購買/注文実績のデータから商品購買ランキングを把握できる
  • 商品を購買した人数や商品自体の購買数を把握できる
履歴データ×顧客データ 履歴データ×顧客データ

履歴データ×顧客データ

  • 履歴データを軸に、顧客データを掛け合わせることができる
  • 件数以外にも購入した顧客人数や購入点数、合計金額などを追加できる

時系列推移分析

購買データ等を時系列で把握することにより変化の傾向をとらえることができます。

変化モニタ 変化モニタ

変化モニタ

  • ランキングを時系列で確認をすることができ、売れ筋商品等の把握ができる
  • 軸は任意で変更でき、前月からの変化をアイコンで確認できる
売上推移 売上推移

売上推移

  • 売上の推移を様々な軸で分析できる
曜日別 曜日別

曜日別

  • 様々な軸と掛け合わせ、曜日別に分析できる

LTV分析

LTV分析

どれだけ継続購入に繋がっているかを見える化することができます。表側・表頭は様々な軸に自由に設定できます。

Point

  • 各セルがクリックすることで、対象者をリアルタイムで抽出できる
  • 広告データと連携し、CPAとLTVを並行しながら広告評価を見える化できる
  • 離脱期間を考慮し、〇ヵ月離脱後、再開した場合、継続と見なす、といった「復活カウント」ができる

RFM分析

RFM分析

R(離脱期間)F(購入回数)M(金額)によって顧客をランク分けすることができます。

Point

  • 各セルがクリックすることで、対象者をリアルタイムで抽出できる
  • 1クリックで1か月ごとに過去のRFMを遡ることができる
  • 同画面で、購入間隔や平均購入単価の変動などを分かりやすい矢印で把握できる

ABC分析

ABC分析

売上のウェイトを占める商材をランキングし、売上や利益を効率的に上げられる商材を見極めることができます。

Point

  • 各セルがクリックすることで、対象者をリアルタイムで抽出できる
  • 1店舗などセグメントごとにABC分析ができる

CPM分析

CPM分析

顧客価値(LTV)を最大化するため、顧客データや購買履歴をもとに、顧客を複数のグループに分類し、それぞれのグループにあったアプローチ方法を検討できます。

Point

  • 累計購入金額などのデータはノーコードで自動計算の設定ができる
  • 簡単設定ウィザードにより、初心者でも簡単に分析設定ができる

アソシエーション分析

1度の買い物で同時に購入されやすい商品や、商品の組み合わせを分析し、併売される商品間の紐づきを見える化します。今までの購買経験から、商品Aを購入した人は商品Bを購入しやすいという傾向を知ることも可能です。

変化モニタ 変化モニタ

バスケット分析

  • 同時購入されやすい商品の組み合わせや、過去にA商品を購入した人はB商品も購入しやすいといった分析ができる
  • 柔軟な条件設定が強みであり、特定商品に絞り込んでして分析することもできる
売上推移 売上推移

併売ランキング

  • 同タイミングで注文・購買されやすい商品をランキング形式で見える化できる
  • 特定商品に対して併売された商品のランキングを知ることもできる
曜日別 曜日別

相関全体マップ

  • 同時購入される商品の関係性を俯瞰して確認することができる
  • 商品間の紐づきが可視化されるため、意外な発見や新たな施策への気付きが得られる

ダッシュボード

ダッシュボード

様々な分析結果をダッシュボードに登録し、一つの画面上で表示させることができます。

Point

  • 分析結果のグラフや数値をクリックすることで、データを深堀りして個客の情報や行動を分析できる
  • 1ページだけではなく、用途に応じ多種多様なダッシュボードを作成できる
  • 「レポートライブラリ」機能により、ダッシュボードに登録した分析結果をExcelに出力できる